「ひとり電通マンのアド戦記」について

「ひとり電通マンのアド戦記」というサイトを開設しました。

このサイトを作った目的としては、広告代理店のことを正しく理解していない一般の方が多すぎるために、その理解を助けることが挙げられます。

特に広告業界への就職を考えている学生は、OB訪問を繰り返さない限りは広告代理店について知る機会がありません。ましてや、就職活動を経験しなかったor広告業界について学んでこなかった人が、「電通は政治や経済会に大きなコネを持っている」というような電通神話を信じてしまうのは無理もないことだと考えます。

現在も連載中の漫画「気まぐれコンセプト」ぐらいのゆるーい感じが、どうしようもない人が多く、救いようがないとも言える広告業界をよく表しているとも思います。

このサイトを見て、正しく理解を深めていただければ幸いです。

2020年5月25日 ひとり電通マン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です